Q&A

アルガンオイルに関するよくあるご質問にお答えします。

Q.オイルで日焼け止めは出来ますか?

A.オイルは日焼け止めとしてはお使い頂けませんが、日焼け止めの下地として薄く塗布しておくと、紫外線のダメージから肌を守る働きが高まります。

Q.オイルはアトピー肌でも使えますか?

A.オイルは精製してありますのでほとんど問題無いと思われます。
気になるときは、かかりつけの医師へのご相談をおすすめします。

Q.アルガンオイルと謳われているものなら、品質は変わりませんか?

A.アルガンオイルを選ぶときは、100%ピュアなものを選びましょう。
100%ピュアなアルガンオイルは、透明でほんのり黄金色をしています。
また、さらりとして、いつまでもベタベタしません。

Q.保管方法について教えてください。

A.オイルは、紫外線を受けることで劣化が進みます。なるべく遮光を心がけて保管してください。
紫外線の当たる場所に置く場合は、外箱やポーチなどに入れて保管してください。
温度変化を与えないほうが、アルガンオイルの品質を保てます。冷蔵庫などには入れずに、常温で一定の室温に保管してください。
気候によって色の見え方が変わりますが、品質には問題はありません。
また、防腐剤は入れておりませんので、開封後はなるべく早めにご使用ください。
詳しくは保存方法をご覧ください。

Q.オイルが白く固まって見えますが大丈夫でしょうか?

A.天然100%の無添加オイルなので、凝固防止剤等は入れておりません。
自然の植物オイルが寒冷地で凝固(白く濁る)ことがあるのと同様、5度以下で白く濁る事がありますが、品質に問題はありません。
温めて頂くと凝固は溶け、元通りお使い頂けます。

Q.皮脂の多い男性でも使えますか?

A.問題ありません。
オイルは肌を和らげ、皮脂や角質の詰まりを除去し、頭皮・毛髪を清浄に保つ働きがあります。
ひげ剃りやむだ毛処理後の乾燥肌にもオススメです。

Q.オイル使用後、リッキドファンデーションを付けたいのですが?

A.メイク前の下地として使っても、べたつかず化粧くずれを防ぎます。
乾燥が強い季節はリッキドファンデーションやクリームファンデーションに1滴混ぜてご使用すれば、保湿効果を発揮してしっとりとした肌が続きます。

Q.オイルはどんなときに使ったら、より効果的ですか?

A.肌が乾いている時より、お風呂上がりや洗顔後のまだ水滴が残っている状態で薄く塗り伸ばしましょう。 オイルが角質層の水分を閉じ込めて、肌のうるおいを保ちます。