Savon d’Argan
~サボン・ド・アルガン~

商品写真

●標準重量 石鹸 20g×2
●巾着付き・・・アルガンオイルの産地「イスラム」「アフリカ」「ヨーロッパ」の文化が交流するモロッコにて、現地の布地を用いて、現地の女性たちの手によってひとつずつ縫製されたものです。
http://www.foukari.com/(「アトリエ フォカリ」ホームページ)

●特徴
・無着色、無香料、無鉱物油、酸化防止剤不使用
石油系の油は一切使用せず、植物油のみ使用。更に、着色・香料などの添加物も使用しておりません。

・アルガンオイルを10%配合することに成功
「油」を10%使用し、保湿性重視。とても泡立ちが良く、低刺激で肌に優しい天然成分でできています。

・水に溶けにくく、石鹸の形状が崩れにくい
水と油の配分量の限界のところまで、時間をかけて丁寧に精製しています。朝晩の洗顔で、約2ヶ月間ご使用いただけます。(個人差があります)

ご購入はこちら

使用方法

朝晩の洗顔以外に、全身にお使いいただけます。
男性の髭剃り用にもおすすめです。
①ぬるま湯で、石鹸を十分に泡立てます。
②泡をお肌にあて、顔全体を優しくなでながら洗います。
③顔から泡を取り除いた後は、ぬるま湯で洗い流してください。

イメージ

(POINT)
*洗顔ネットやスポンジなどを使用すると、よく泡立ちます。
*入浴時は、たっぷり泡立て洗面器やボールなどに溜めておくと便利です。
*「泡」にアルガンオイル「cleo(姉妹品)」をプラスすれば、より一層のうるおい効果!

下山 貴美子

ユリーカ代表「下山 貴美子」が、おすすめする
~クレンジング&洗顔&スキンケアのご紹介~

クレンジングは、お肌に負担がかかるもの。

肌には、外界の刺激や雑菌から保護するとともに「水分蒸散」を防ぐバリア機能、つまり皮脂膜(天然の保護膜)があります。クレンジングで肌に必要な水分や脂を取り除いてしまうと、乾燥や肌トラブルにもなりかねません。健康な肌を保つための、負担がかからないクレンジング法をおすすめします。

〇肌に負担をかけないクレンジングを!
〇メイクが肌に残ると新陳代謝の妨げになります。
〇洗顔後に肌がつっぱる感覚がありませんか?
〇乾燥はシミやしわの原因にもなりかねません。

当社製品のアルガンオイル「cleo」(姉妹品)と洗顔石けん「Savon d’Argan」を使用した、クレンジング・洗顔・スキンケアをご紹介します。

アルガンオイルで、クレンジング

化粧品には油が含まれているので「油は油で落とす」
※敏感肌の方でも安心してお使いいただける天然オイルです。

①アルガンオイル「cleo」(姉妹品)を手のひらにたっぷりとり、両手を合わせてオイルを温めます。(温めると、浸透力がアップします)
②オイルを顔全体に塗布し、円を描くようにマッサージをしながらメイクとなじませます。
③ぬるま湯に浸したコットンで、なでるようにオイルをふき取ります。

アルガンオイル配合の石鹸で洗顔

洗顔後のお肌はつっぱり感がなくしっとりした仕上がり!

「Savon d’Argan」を使って洗顔。(石鹸の使用方法を参考にしてください。)

アルガンオイルでうるおいパック

乾燥が気になる時は、「化粧水→アルガンオイル」を繰り返すことで保湿力アップ!

乾燥が気になる時は、繰り返し使用することで保湿力アップ!

『どんなタイミングで、どのように使用したら効果的ですか?』 と良く質問を頂きますが、特に決まった順番はありません。


【使用参考例】
洗顔

アルガンオイル(導入剤の役割)

化粧水・乳液・クリーム等

アルガンオイル(ラッピングの役割)

姉妹品の化粧用オイル「cleo」は、ろ過を繰り返し行うことで粒子が細かいアルガンオイルとなっています。
粒子の大きいオイルは水や化粧水を弾きますが、粒子の細かいオイルは水分ともよくなじみ、化粧水前に使用する事でブースターの役割も果たします。
乾いた肌に使用するより、まだ水滴が残っている状態の肌(入浴や洗顔後)に塗布することで、アルガンオイルが角質層の水分を閉じ込め肌の潤いを保ちます。

お手入れの最後に再度アルガンオイルを塗布することで、フタの役割をし更に潤いを保ちます。
肌にはそれぞれのタイプ(個人差)がございますので、様々なタイミングでご使用頂きご自身に合った使用方法をお試しください。

お客様の声

【石鹸】東京都在住 エステシャン

とても泡立ちがよく、生クリームみたいにきめ細かくこくがあり、弾力のある泡がお肌を包み込みます。弾力のある泡のおかげで、皮膚と手のひらが直接つかずに、もこもこと泡がクッションになって洗えます。
実は、洗顔時の刺激や圧が乾燥やタルミの原因であることも多いのです。
ゆっくりと表情筋に沿いながらマッサージする様に、小鼻付近は特に丁寧に洗ってみました。
流水(ぬるま湯)で濯ぎましたが、泡切れもよいです。
洗いあがりは、まず肌の肌理が整い、ふっくら・ふわふわという実感です。試しにしばらく放っておいてみましたが 乾燥もほとんど感じませんでした。
私は、喫煙しますので、肌がくすみやすいのですが、洗いあがりの肌は、通常のフェイシャルソープよりも透明感が出ました。※個人の感想と意見です。

ご購入はこちら