肌に潤い、アルガンオイルを超えるビタミン豊富なウチワサボテンオイル

モロッコはアルガンオイルだけではありません

 

ウチワサボテン種子オイルを徹底紹介

今回はウチワサボテン種子オイル(カシーポ)について、詳しくご紹介いたします。

ウチワサボテン種子オイルは、別名【幻のオイル】とも呼ばれる、美容大国モロッコ発祥の実力派オイルです。主に、「ハリ・ツヤ」「透明感」「うるおい」「エイジングケア」「UVケア」「日焼け防止」に効果的です。

 

モロッコは、北アフリカの熱帯地域で、非常に乾燥しています。そんな厳しい環境の中でも力強く生きるウチワサボテンだからこそ、貴重な美容オイルを採取することができるのです。

実は、ウチワサボテン種子オイルを1本(10mg)つくるためには、ウチワサボテンの種子が80㎏も使われているのです。それだけのウチワサボテンの種子を使用しているため、オイルには、「ビタミンE」と「リノール酸」という美容成分が豊富に含まれています。

 

ウチワサボテンはモロッコに自生しています

モロッコで自生しているウチワサボテン※2017 EURECA株式会社撮影

 

ウチワサボテン種子オイルの特徴

 

ビタミンEには、強い抗酸化作用があるので、肌の老化の原因となる活性酸素から細胞を守る効果があります。肌の老化を防ぎ、若々しい肌を維持することができるのです。

リノール酸は、必須脂肪酸の一つなのですが、体の中では作ることができません。セラミド構成成分であり、角質から水分が蒸発するのを防ぐ保湿や抗炎症作用があります。肌のバリア機能を高め、角化症を防ぐ作用もあるので、優れた美白効果もあることが明らかにされています。

 

美容オイルの中でもアルガンオイルは比較的知られていると思うのですが、ウチワサボテンオイルは、アルガンオイルの美容成分量を超え、非常に美容効果の高い美容オイルであることはまだあまり知られていません。なんとアルガンオイルと比べて、ビタミンEが1.6倍、リノール酸が1.8倍も含まれています。

ビタミンEとリノール酸は、ウチワサボテンオイルに含まれている代表的な成分ですが、それ以外にも美容効果の高い成分がたくさん含まれています。

 

ウチワサボテンオイルを使ったケア方法

 

ウチワサボテンオイルは特徴の中で解説したようにビタミンEやリノール酸がとても豊富です。もちろん毎日使っても良いのですが、栄養価が豊富なだけに「重く」感じる事があります。そこでオイルを使い分ける事でバランスよくお肌ケアをしていく事をお勧めします。

 

使い方として日頃のケアのメインはアルガンオイルをお肌に塗布します。週末や大切な人と会ったり、明日は大事な事がある時など「ここぞ」という時に夜のケアにウチワサボテンオイルを使います。翌朝、お肌は栄養たっぷり、ツヤも良しでいつも以上に輝いて皆様の元へ。

 

大変希少価値の高いオイルだからこそ、大事な時にふんだんに使うのがウチワサボテンオイルの秘訣です。是非、お試しください。

VIE GRAINE 生命の種 Cactus(カクタス)

通常価格

13,200

(税込)
BASEで購入 たまごカートで購入 Square決済で購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

VIE GRAINE CA 生命の種 Cactus(カクタス)   内容量 30ml(無香料)   成分 オプンチアフィクスインジカ種子油   特徴 天然100%のカクタスオイルです。別名ウチワサボテンオイルとも言われ、近年非常に注目度の高いオイルです。リノール酸の含有量が非常に高く、保湿や肌の保護に優れたオイルです。

関連情報

100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA

100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA

EURECAでは100%天然オイルの販売と除菌剤の販売を行っております。ご自身のお肌に
使用するものや体内に摂取する商品選びは徹底的に厳選されることをおすすめします。
ビタミンEや必須脂肪酸を多く含み、にきび、乾癬(かんせん)、アトピーの治療やしわ予防、
皮膚の再生などに効果が期待できるアルガンオイル等を取り揃えております。

屋号 EURECA株式会社
住所 〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-26-7ME新大塚ビル6F
営業時間 10:00~18:00
定休日:土日祝
代表者名 下山 貴美子(シモヤマ キミコ)
E-mail info@eureca.jpn.com

コメントは受け付けていません。

特集