モロッコ料理とアルガンオイル

アルガンオイルとモロッコの食文化

モロッコの食文化は様々で大変バラエティーに富んでおります。古くから伝えられているベルベル人の料理やスペインやトルコから伝わった料理などが融合して今のモロッコ料理を形成しております。

 

主に鶏や羊、牛などの肉や、イワシ、カレイ、鯛、イカ、牡蠣などの魚介類を料理し、香辛料でうまみを引き出す料理が多いです。日本人にはなじみやすい料理が多いのが特徴です。このような食材はスークという市場で手に入れる事ができます。

 

モロッコの市場

※モロッコの市場。フルーツがきれいに積み重ねて売られています。(EURECA撮影)

 

モロッコ人はホブスという丸いパンを好んで食べております。モロッコの家庭料理のひとつであり、自家製のホブスを家庭で作ります。

自家製で生地から作るのですが、焼くのはパン屋さんにお任せするという独特の習慣があります。焼きあがったパンはオリーブオイルやアーモンドパウダーとアルガンオイルから作るアムルーというペーストをつけて食べるのが一般的です。

 

モロッコの家庭料理

※モロッコでおもてなしされた料理。写真中央奥にホブスがあります。(EURECA撮影)

 

代表的なモロッコ料理

モロッコは北アフリカでもっとも変化に富んだ豊かな自然と気候条件に恵まれ、古代より農業が盛んで、良質な農産物の産地として知られてきました。モロッコ料理の特徴としてはトマト、玉ねぎ、にんじん、インゲン、グリーンピース、カブ、ナス、ピーマン、ビーツなど多彩な野菜をサラダや煮込み料理に使います。スパイスは多用しますが、辛くはないクミン、ジンジャー、パプリカ、シナモン、コリアンダー、パセリなど、香辛料やハーブを多用するのもモロッコ料理の特徴です。辛いものが苦手な方もモロッコ料理は楽しみやすいと思います。

 

主なモロッコ料理

 

■クスクス(Couscous)

 

世界最小のパスタといわれる硬質小麦粉の粉(クスクス)を蒸し、その上に羊肉や鶏肉と野菜を煮込んだソースをかけて食べるモロッコを代表する料理です。モロッコでは金曜日にクスクスを食べるのが習慣です。

 

■タジン(Tagine)

 

円推形の蓋のついた底の浅い土鍋で供される煮込み料理。羊肉、牛肉、鶏肉、魚、野菜を使ったものなど、さまざまな種類があります。

 

■ハリラ(Harira)

 

小さく刻んだ肉と豆やタマネギ、トマトなどの野菜を長時間煮込んだスープ。栄養豊富で、マイルドな味は日本人の口にもよく合います。

 

■パスティーヤ

 

春巻きの皮のような小麦粉を練って薄く伸ばした皮の中に鳩肉や鶏肉やアーモンドなどを詰めて焼いたパイ。モロッコではお祝い事などの時に食べる特別な料理です。

 

ハリラのレシピ

 

上記の中から、ラマダン(断食月)に欠かすことの出来ないモロッコを代表するスープハリラのレシピをご紹介します。

 

<材料(4人分)>

セロリ 1/2本

玉ねぎ 1/2個

イタリアンパセリ 1/2本

コリアンダー 1本

レンズ豆 100g

ひよこ豆 100g

トマトホール缶 1/2缶

牛肉 100g

スパゲッティ 50g

卵 1個

小麦粉 30g

オリーブオイル 大さじ2

ターメリック 小さじ1

シナモン 小さじ1

塩 大さじ1弱

コショウ 少々

 

<作り方>

1. ひよこ豆は一晩水につけ、皮をむいておきます。(ひよこ豆の水煮を使ってもよいです)

 

2. セロリは粗みじん切り、玉ねぎはすりおろし、イタリアンパセリとコリアンダーはみじん切り、ホールのトマトは汁ごとミキサーにかけておきます。肉は2cm角に切ります。

 

3. 鍋にオリーブオイルを入れ、肉、セロリ、玉ねぎ、パセリ、コリアンダー、塩、コショウ、ターメリック、シナモンを加えて炒める。

 

4.水5カップ、トマト、レンズ豆、ひよこ豆、短く折ったスパゲッティを入れて1時間ほど煮込む(圧力なべなど使うのもありです。圧力なべの場合15分ほど煮込む)

 

5.小麦粉を1カップの水でよく溶き、かき混ぜながら加える。弱火にして混ぜながらとろみがつくまで煮込みます。

 

6.最後にお好みで塩コショウで味をととのえ、強火にして溶き卵を加えて混ぜ、火を止めたらできあがりです。

 

 

食べるアルガンオイル

アルガンオイルはモロッコの人達の日常生活ではなくてはならないものです。朝食にはアルガンオイルをつけたパンを食べ、様々な料理にアルガンオイルを使って調理しております。クスクスやタジン料理の仕上げにもアルガンオイルが使われています。また、魚料理の仕上げのオイルにもアルガンオイルを使っており食卓にはアルガンオイルは欠かせない食材です。

 

お菓子を作る際にもアルガンオイルが使われております。モロッコでは子供に安心して与えられるものとしてアルガンオイルが活用されております。離乳食から咳止めまで使い方は様々。アルガンオイルに含まれるビタミンEは乾燥も緩和してくれます。子供だけでなく美容としてモロッコでは古くから「女性の美を増進させるオイル」としても人気です。

 

アルガンオイルを美味しく食べる

 

モロッコの専門的な料理でアルガンオイルを使って食べるというのは日本ではなかなか難しいかもしれません。そこで簡単ですがアルガンオイルを使ったスイーツをご紹介します。

 

アルガンオイルバニラアイス

◆ 作り方

 

・バニラアイスにスプーン一杯のアルガンオイルをかけるだけ。  

※使うアルガンオイルはノンローストのものがおすすめです。

 

アルガンオイルバニラアイス

 

バニラアイスを食べながらビタミンEが豊富なアルガンオイルも食べれる。美容にもおすすめな一品です。

 

食用アルガンオイル【ノンロースト】

通常価格

2376

(税込)
BASEで購入 Square決済で購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

食用アルガンオイル【ノンロースト】   アルガンオイルで体内から「美」と「健康」を   アルガンオイルはコスメとしてお肌に塗布するだけではありません。昔からモロッコでは料理にも使われております。モロッコ人はパンをよく食べる習慣があり、アルガンオイルをパンにつけて食べます。また、スプーン一杯のアルガンオイルを飲…

関連情報

100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA(ユリーカ)

アルガンオイル|100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA(ユリーカ)

EURECA(ユリーカ)では100%天然オイルの販売と除菌剤の販売を行っております。ご自身のお肌に
使用するものや体内に摂取する商品選びは徹底的に厳選されることをおすすめします。
ビタミンEや必須脂肪酸を多く含み、にきび、アトピーの治療やしわ予防、
皮膚の再生などに効果が期待できるアルガンオイル等を取り揃えております。

屋号 EURECA株式会社(ユリーカ)
住所 〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-26-7ME新大塚ビル6F
営業時間 10:00~18:00
定休日:土日祝
代表者名 下山 貴美子(シモヤマ キミコ)
E-mail info@eureca.jpn.com

コメントは受け付けていません。

特集