モロッコ最新ニュース

モロッコの最新ニュースが届きました。

 

モロッコ最新ニュース

 

モロッコ外務省は6日、海外からの入国者を15日から受け入れると発表した。同国民、外国人いずれも対象となる。港湾と空港で海外からの旅客を受け入れると発表した。

外務省は声明で、新型コロナウイルスのワクチン接種が済んでいるか、PCR検査で陰性となった旅客の入国をすべて認めると説明。感染が拡大している、または信頼できるデータが提供されていない国からの入国者については、モロッコによる特別な許可と検査が必要となる。

モロッコは先月、感染抑制策として実施していた一連の規制を緩和し、映画館や劇場の再開を認めるなどした。

一方、17歳以上の国民全員へのワクチン接種を目指しており、英アストラゼネカ製と中国医薬集団(シノファーム)製のワクチン500万回分を調達。他のアフリカ諸国よりコロナを巡る状況が改善している。

※引用元REUTERS

 

モロッコで嬉しいニュースが来ましたね。モロッコでは緊急衛生宣言でかなり厳しい処置をしてきました。陽気な方が多いお国柄もあり一時はマスクはしているが人と話すときはマスクを外して話してしまっている人もいた事などもモロッコ在住の方から聞いておりました。ですがワクチンや日本以上の厳しい緊急衛生宣言に一定の効果がありいよいよ海外からの入国者を受け入れるという事でモロッコが元気になっていくのはとても嬉しいですね。

 

次は私たち日本です。国も求められる事が多いですが、国民一人一人が緩和に向けてやる事はやっていかないといけませんよね。

 

 

以前のニュース

 

昨日、ユリーカも加入しております「日本モロッコ協会」様より最新のモロッコニュースが届きました。新型コロナウイルスの状況も含め皆様にモロッコの最新情報をお届けします。

 

 

モロッコにおける新型コロナウイルス(COVID-19)最新情報

 

3月6日現在のモロッコにおけるCOVID-19感染状況は以下のとおりです。

 

ワクチン接種数(1回目) 3,913,615
ワクチン接種数(2回目) 578,492
感染者総数 485,974
死亡者総数 8,676
回復者総数 471,919

 

390万人が新型コロナワクチン接種、感染減るも規制強化措置は継続

モロッコでは1月28日からワクチン接種キャンペーンを開始しており、3月6日時点で391万人が新型コロナウイルスのワクチン(1回目)を接種しております。2回目のワクチンを接種した人は、57万人にのぼります。モロッコにはこれまでアストラゼネカ(英国)のワクチン600万回分、シノファーム(中国)のワクチン100万回分が届いています。当初、一般接種の主な対象年齢は75歳以上としていたが、その後、60歳以上に引き下げられました。

新規感染者数は2020年11月に1日当たり6,000人台とピークを迎えた後、減少傾向が続いているが、モロッコ政府による国内の規制強化措置は延長が続き、昨年12月から導入している夜間外出禁止令等は、3月2日以降更に2週間延長することが決定・発表されました。

また、3月4日の閣議では、現在発令されている「衛生緊急事態」措置を4月10日午後6時までさらに延長することが決定されました。2020年3月19日に1回目の「衛生緊急事態」が発令されて以来、今回で12度目の衛生緊急事態の延長となります。

 

引用元:日本モロッコ協会通信

 

モロッコでも緊急事態宣言が延長されております。日本も延長されているようになかなかコロナウイルスの収束へは向かいませんね。ワクチン接種も急ピッチで行われており、日本ではファイザー社のワクチンが主力ですが、モロッコではアストラゼネカが主力となっております。モロッコは夜間外出禁止という日本よりかなり厳しい緊急事態宣言ですね。日本もそうですが国民のストレスがかなり溜まっていそうですね。日本もモロッコも良い方向へ向かって欲しいですね。

 

サッカー、ハリルホジッチ監督がモロッコ代表で「復活」

 

2018年サッカーのロシアW杯直前に日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ監督(68)率いるモロッコ代表が躍進を見せている。ハリルホジッチ監督は日本代表監督を解任された後、フランス1部リーグのナントを経て19年8月にモロッコ代表監督に就任。22年カタールW杯を見据えて若手を積極的に登用するなど順調に強化を進めている。2月18日に発表された国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでは33位に上昇し、FIFAのトップページでモロッコ代表の躍進ぶりが強調されるなど注目を集めている。

 

引用元:日本モロッコ協会通信

 

ハリルホジッチ監督…日本のサッカーファンなら記憶に新しいですよね。ロシアW杯直前のドタバタ解任劇があった方です。なんとモロッコ代表の監督になっていたのですね。モロッコはスポーツも盛んで、サッカーを始めゴルフなども盛んです。山岳部ではスノーボードとかも出来ます。次回のW杯の時に日本と組み合わせがあった時にモロッコは強敵になるかもしれませんね。

 

東日本大震災から今日で10年

 

今日は3月11日。まもなく東日本大震災が発生してから10年が経ちます。10年前のあの時、今を生きる皆さんはどこで何をしていましたか?記事を書いている私は別の会社におりましたが、大きな揺れと倒れてくる書庫などから逃れ、都内から会社の自転車を借りて帰宅しました。携帯テレビで見た津波。私の友人も被災して会社の2階まで津波がきて九死に一生を得ました。SNSを使って生存確認を行ったりその記憶が鮮明に残っています。

 

ブログ内でもご紹介しておりますが、ユリーカ株式会社では販売の他にも社会貢献活動も行っております。「生きる大切さ、諦めない」これが社長である下山のスローガンです。

 

震災から10年後の今は新型コロナウイルスとの闘いが日々行われております。ユリーカ株式会社も対面販売など出来ず、非常に厳しい状況でございますが「諦めず」に前進していきます。

 

また、本日はLINEの検索やyahooの検索で「3.11」と検索すると寄付が出来るようです。皆様も是非「3.11」の検索をよろしくお願いいたします。

 

◆この記事を書いた人

 

【EURECA株式会社 齊藤】

 

・男性、44歳3人の子持ち。EURECA株式会社、唯一の男性社員。美と健康がテーマの会社なのに健康診断にひっかかり1か月で5.3キロのダイエット行い、血糖値を大幅に下げている。最近は娘(中2、小5)が美容に興味を持ち娘に負けないように美容の知識を日々勉強している。

関連情報

100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA(ユリーカ)

アルガンオイル|100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA(ユリーカ)

EURECA(ユリーカ)では100%天然オイルの販売と除菌剤の販売を行っております。ご自身のお肌に
使用するものや体内に摂取する商品選びは徹底的に厳選されることをおすすめします。
ビタミンEや必須脂肪酸を多く含み、にきび、アトピーの治療やしわ予防、
皮膚の再生などに効果が期待できるアルガンオイル等を取り揃えております。

屋号 EURECA株式会社(ユリーカ)
住所 〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-26-7ME新大塚ビル6F
営業時間 10:00~18:00
定休日:土日祝
代表者名 下山 貴美子(シモヤマ キミコ)
E-mail info@eureca.jpn.com

コメントは受け付けていません。

特集

アルガンオイル|100%天然オイル・除菌剤の販売店|EURECA(ユリーカ) EURECA(ユリーカ)では100%天然オイルの販売と除菌剤の販売を行っております。ご自身のお肌に使用するものや体内に摂取する商品選びは徹底的に厳選されることをおすすめします。アルガンオイルは必須脂肪酸を多く含んでおり、人間が作ることが難しい油を外から摂る事ができます。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。